東前橋整形外科 採用情報

東前橋整形外科 採用情報

MENU
MENUMENU

WORKING STYLE ワーキングスタイルWORKING STYLE ワーキングスタイル

看護職員 一人ひとりの患者さんに最適なケアを、全員で話し合っています。看護職員 一人ひとりの患者さんに最適なケアを、全員で話し合っています。

看護部門のご紹介看護部門のご紹介

看護部の職場は、外来、病棟、手術室、デイケアなど、担当に応じて様々です。
私たちは心温かく思いやりを持って患者さん中心の看護を目指しています。
当院は手術を対象とした患者さんが大多数を占め、ほとんどの方が入院した翌日に手術をされます。手術となるとどうしても不安や緊張がつきものですが、患者さんやご家族の心配が少しでも軽減できるよう日々取り組んでいます。
また手術後はリハビリテーションの早期開始により筋力低下の防止や合併症の予防に努め、退院後の社会復帰を目指しております。
整形外科独特な明るい病棟ですが、スタッフも“笑顔を絶やさず”をモットーに協力・相談し、常に声かけをしながらより良い看護を目指し努力しています。
また、外来は不安と苦痛を抱えて来院される患者さんが、最初に足を踏み入れる場所となります。看護師一同患者さんを笑顔でお迎えして、患者さんの不安や辛さを少しでも安らげるような環境を作り、安心して受診できるよう努力しております。患者さんのご満足頂ける医療を展開するには、まだまだ多くの改善の余地がありますが、皆様からの数多くのご意見を頂きながら改善を重ね、対応できるよう努力して参ります。

仕事の様子仕事の様子

入職したきっかけについて教えてください。
学生時代、部活でケガをする度に当院のお世話になっていて、「優しい看護師さんが多くて良い病院だな」と感じていたからです。先輩方の看護に心を動かされて就職したので、私もいつか後輩からそんな風に思われるような看護師になることが目標です。
学べる看護領域について教えてください。
整形外科に特化している病院なので、頸椎から足首まで全身の外傷・障害を看ることができます。院内勉強会などで専門知識を学べる機会も多く、整形外科の看護を極めていきたい方にはおすすめの職場です。
ナースステーションの雰囲気について教えてください。
きれいで明るく、外から見えない部分まで整理整頓が行き届いています。ナースステーションでは定期的にカンファレンスを行い、一人ひとりの患者さんに最適なケアについて、看護部全員で話し合う時間を大切にしています。

職場についてのアンケート職場についてのアンケート

職種へのきっかけ

  • 職業への憧れ
  • スキル・キャリアを活かしたい
  • 人の役に立ちたい
  • 周囲からの薦め
  • その他

喜びを感じるとき

  • 患者さんの笑顔に出会えた時
  • 患者さんとの会話・交流
  • 良い仲間と一緒に働けること
  • その職種としての充実感
  • 患者さんの目標達成や退院
  • 自分を評価してくれた時

大切にしていること

  • 患者さんへの優しさ・思いやり
  • 信頼関係・コミュニケーション
  • 人の役に立ちたい
  • 患者、家族からの話をよく聴く
  • 笑顔でいること
  • 職場のコミュニケーション、
  • 多職種連携
  • 患者さんの能力の見極めと
  • 支援の在り方など