東前橋整形外科 採用情報

東前橋整形外科 採用情報

MENU
MENUMENU

EDUCTION 教育制度EDUCTION 教育制度

優れた知識と技術を身につけるために、キャリアの育成方法を整えています。優れた知識と技術を身につけるために、キャリアの育成方法を整えています。

平成24年度より新人職員研修制度を導入平成24年度より新人職員研修制度を導入

医療技術が年々高速に高度化してゆく医療現場では、それらの技術の効果を最大限に上げるためには各職種の人達の確かな知識と技術の裏付けが必要です。そのため、教育・研修制度を整備し、医療現場でより良い効果を発揮できるよう教育・研修体制を構築することに着手しました。その第一段階として新入職員研修制度の導入です。期間は一年間となります。

OJT教育期間(1年間)

オリエンテーション後、職場に正式配属され、業務について上司や先輩などから技術や知識を学んでいく期間(On the job Training)です。まず社会人としてのマナーをしっかりと身につけて職業人として自律できるようにする。実際には指導員とのman-to-man体制で職場の基礎となる行動や知識、専門的技術を習得し、上司・先輩などとの報告・連絡・相談を実践する過程で、医療チームの一員として安全な医療を提供できる人となる。さらに院内外の研修・学会・行事などに積極的に参加し、人脈作成に努力する。

研修員論文の提出

OJT教育期間中に担当した業務を振り返るとともに、その成果を報告書としてまとめる。

研修員発表会の開催
(研修開始より1年後/4月ごろ)

研修論文その内容については医師・指導員を含めた職員の前で発表会を行います。この発表会はプレゼンテーション手法を学ぶ絶好の機会です。発表会を経て研修期間は終了し、自律した一人前の職員として認められます。この職員研修制度はさらに中堅職員研修・管理者研修へと拡張します。